REV2 リボルバースロットルキット SUZUKI スポーツバイク用

REV2 リボルバースロットルキット SUZUKI スポーツバイク用
商品名 REV2TM リボルバースロットルキット SUZUKI スポーツバイク用
品番 下表参照
価格 25,000円 (税抜価格)

製品紹介

ライダーの右手にリンクする!
イメージ通りのスロットルワークを可能にする革新的スロットルキット!
これはもうセッティングパーツだ!
◆最も先進的な可変スロットルキットです。

rev2_function

◆革新的なリール変更システムは、コースレイアウト、コースコンディション、ライダーの好みに合わせてスロットル開度率を調整できます。

rev2_holder2

◆スナップ付エルボーと超小型ハウジングにより、簡単にリールの交換、装着が可能です。

rev2_snap

◆新しい洗練されたデザインが、レバークリアランスとスロットルポジションのためのハンドルバー上のスペースをさらに小さくしました。
◆スロットル開度を大きくする場合は小さいリールを、スロットル開度を小さくする場合は大きなリールを使用します。

rev2_reel

◆付属のカムリールは、プログレッシブなスロットルレスポンスを実現します。

rev2_graph

◆専用デザインのリールは素早い交換を可能にします。装着、調整、メンテンナスは簡単です。

rev2_image2

◆エルボー部のケーブルブーツは、泥や汚れを寄せ付けず、スムースな操作を可能にします。

rev2_cable

◆ビレットアルミ製の並列アジャスターは、スムーズな装着と調整を可能にします。

rev2_adjuster

◆ケーブルロワー部には、PTFE製ライナーの5mmハウジングを使用しています。
◆ケーブルアッパー部には、しっかりした調整のために6mmハウジングを使用しています。
◆Motion Proのオリジナルデザインです。パテント申請中。

rev2_image7

仕様

品  番
車  種
年  式
脚注
YM01-2730
GSX-R 600
GSX-R 750
2004 ~ 2005年式
2004 ~ 2005年式
1
YM01-2729
GSX-R 600
GSX-R 750
2006 ~ 2007年式
2006 ~ 2007年式
1
YM01-2728
GSX-R 600
GSX-R 750
2008 ~ 2009年式
2008 ~ 2009年式
2
YM01-2756
GSX-R 600
GSX-R 750
2011 ~ 2015年式
2011 ~ 2015年式
2
YM01-2727
GSX-R 1000
2005 ~ 2006年式
1
YM01-2726
GSX-R 1000
2007 ~ 2008年式
2
YM01-2749
GSX-R 1000
GSX-R 1000
2009年式
2011 ~ 2015年式
1
YM01-2761
GSX 1300R
GSX 1300R
2008 ~ 2009年式
2011 ~ 2012年式
2
YM01-2731
SV650S
SV1000S
2003 ~ 2009年式
2003 ~ 2007年式
用   途
車種別可変スロットルキット
キット内容
アルミ製スロットルホルダー
スロットルチューブ
ロードコントロールグリップ
スタンダードリール 4サイズ(35/40/45/50mm)
プログレッシブカムリール
日本語取り扱い説明書
脚 注 1
Rev2スロットルキットは、純正のスロットルアッセンブリに組み込まれているスターター&キルスイッチは付いていません。Rev2スロットルを使用する場合、別売のスターター&キルスイッチアッセンブリ(YM11-0098)が必要になります。
脚 注 2
純正のスロットルボディを使用して、純正のリールサイズが33.4mmの場合。 このモデルの純正スロットルアッセンブリは、オン/オフスイッチ、モードスイッチ、スターターボタンを搭載しています。モーションプロのアクセサリスイッチ(YM11-0098)は、モードスイッチを備えていないため、純正スロットルアッセンブリと交換して使用することができません。Rev2キットを装着して、必要な全てのスイッチ機能を備えるために、このモデルは純正よりも長いアフターパーツのハンドルバー(少なくとも純正ハンドルバーよりも右側に50mm長い)が必要になります。そして、Rev2スロットルハウジングの内側に純正のスロットルアッセンブリを装着してください。
備   考
Rev2キットは、モデル別に専用設計のケーブルが付属していますが、Rev2スロットル自体はモデル専用設計ではありません。そのため、ある状況下において、Rev2キットは純正の限られたスペースが原因で直接ボルトオンで装着できない場合があります。装着方法によっては、Rev2スロットルチューブとグリップの取付けにはハンドルバーが短い場合、他の制御部品を移動したり、ハンドルバーをアフターパーツの長い物に交換するなどの作業が必要になります。取り付けるオートバイにとって最もよい方法を決定し、Rev2キットが安全な操作のために正しいクリアランスを持って、適切に装着されていることを確認することはお客様の自己責任となります。製品の装着は有資格整備士によって実施され、適切な機能を慎重に確認する必要があります。
警告:不適切な設置は重大な怪我や死亡に繋がる恐れがあります。
適 合 表
Rev2_Kit適合表_201512